FC2ブログ

パパ様効果

  • 2019/11/26(火) 20:26:09

教皇様の濃密な4日間の日本滞在。
東京ドームに集まった5万人の中に私も居た。
一階席の真ん中。
スクリーンはよく見えるけれど、
教皇様は小指の爪くらいにしか見えない距離。
それにしても会場の熱気はすごかった。
まだ何のアナウンスも無いうちから、
下の方で通路に大勢の人が殺到して登場が近いことがわかった。
いよいよお姿が現れると大歓声に包まれる。
すぐ後ろの列からも年配の女性らしい声が
パパさまぁ!!!」と叫ぶのが聞こえてきた。

何故かわからないがスクリーンに映る
教皇様を拝見したら涙が出てきた。
私は何で泣いているのだろう・・・。
至近距離でもなく、握手やハグが出来たわけでもなく、
目も合わないほど遠くにいらっしゃるのに。
それでも同じ空間に、走っていけば届くかもしれない場所に
その方がいらっしゃるということがうれしかった。

何しろすごい人でトイレも長蛇の列(30分待ち)だったので、
その間、隣に並んでいた方とお話しした。
二つの教会でバスを用意して静岡県から200人で参加したのだそう。
思いがけずいろいろな話が出来て
長いはずの待ち時間が短すぎるくらいに感じた。

たくさんの人がたった一人の教皇様のために遠くから集まってくる。
その連帯感が心地よかった。
過密なスケジュールでさぞお疲れになったことだろう。
私たちのためにハードな日程をこなしてくださった教皇様のご健康を心からお祈りしたい。

この記事に対するコメント

私も一階席で三塁側でした。
アリーナを周回されたとき、こちらを見てくださいましたよ🎵
人の多さには本当に驚きました。しかも外国籍の方がまわりにも大勢おられて、いろんな言葉が飛び交ってました。
共同祈願がアジアの国々の言葉だったことも感動でした。

母の退院が決まりました。
遠距離介護は続きますが、病室や廊下、坂道にもおられたマリアさま(像)を思って励みます。

  • 投稿者: Clara@tokorozawa
  • 2019/11/27(水) 09:06:21
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する