レポートと誘惑の日々

  • 2008/01/16(水) 09:43:36

今月で後期の授業は終了。
というわけで、ただいま各種レポートと試験準備に追われている。
が、しかし・・・。
結構真面目な私にも数々の誘惑が襲ってくる。
その中で最大のものが
レポートとも試験とも関係無い読書の誘惑。
図書館で本を探していると、つい関係の無い本にも目が行く。
まだ読んでいない頂き物の本もたくさんある。
そんな中で、この本の誘惑にはついに負けてしまった。

平岩弓枝の「西遊記」
(上記の文字をクリックすると毎日新聞社の書評が読めます。)

この小説は、昨年まで毎日新聞に連載されていたもので、
私は毎朝、新聞を読むのを楽しみにしていた。
一番の魅力は、個性的で素敵な登場人物たち。
数々の困難を通して絆を深めてゆく三蔵一行の様子が、とても感動的だ。
さし絵も美しくて、健気なやんちゃ坊主といった風情の孫悟空が可愛らしい。
残念ながら、連載の途中で私は異動した。
異動先の共同体がとっていたのは他の新聞だったため、
私は天竺まで行かれなかった
本が出たら読みたいなあ・・・と思っていた矢先、
ある姉妹が貸してくれた。(万歳!)
そんなわけで、レポートをさぼる口実に、
私は夜な夜な天竺への旅をしている。

Sr.ぱうろ

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する