主の祈り 再発見

  • 2016/07/27(水) 20:23:57

週末、「愛と光の家」に一泊して静かな祈りの時間を頂いた。
ここは昔、キリシタンの里だった土地らしい。
和風の建物はとてもセンスが良くて心地よく、
心のこもったお料理の数々に霊肉共に満たされる。

愛と光の家

入り口には高山右近像。
高山右近

ミサでは、フランス人の神父様がユーモアたっぷり、かつ深いお説教をしてくださった。
主の祈りについて・・・。
主の祈りと言えば、私も生徒に話すためにたびたび祈っている。
この祈りのポイントは複数形の「私たち」
・・・というところは神父様も私も同じ。
でも私たちの内容が少し違う。
私は「全ての人」と捉えたけれど、神父様は「イエス様と私」なのだと。

「私たちも人を赦します」
私は赦せないかもしれない。
でもイエス様が一緒なら赦せるでしょう・・・と。

なるほど・・・。

というわけで、「愛と光の家」とても素敵です。
静修、黙想に力いっぱいお薦めします。
http://divinemercy.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/20152016-20ba.html

この記事に対するコメント

情報ありがとうございます!
伺ってみたいです。

  • 投稿者: m
  • 2016/07/28(木) 12:56:47
  • [編集]

Re: mさま

是非、いらしてください。ちょっと不便な場所ですが、すぐ近くにキリシタン資料館(無料!)もあるんですよ。

  • 投稿者: Sr.ぱうろ
  • 2016/07/28(木) 20:18:15
  • [編集]

キリシタン資料館気になります!!
(無料(*´∇`*)!!!!)

  • 投稿者: m
  • 2016/07/28(木) 23:45:45
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する