天国共同体

  • 2007/12/12(水) 09:15:59

今朝、ひとりの姉妹が天国の共同体に異動した。
修道生活50数年・・・。
生涯を主に捧げつくし、ほんの数日前まで院内で生活されていた。
こんなとき、修道会の全会員は祈りを捧げる。
危篤の時、帰天の時、そして折々の儀式に際して。
昨夜、私たちは姉妹の苦しみに心を寄せてロザリオを捧げた。
こういった祈りの花束作りに参加するたび、
修道家族っていいなあと思う。
生涯、修道者であり続けることは、
神の恵みと共同体の助けなしには出来ない。
平凡そうで実は非凡なことなのだ。
私も、非凡な人生を全うしたいと思う。

Sr.ぱうろ

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する