春に向かって

  • 2014/01/11(土) 15:41:27

寒さはこれからだけれども
桜の木はもうたくさんの蕾を用意している。
桜の木には勝てそうもないけれど、
春の準備を始めた。

春はお祝いの季節。
いくつか誓願式もありそうなので、
お祝いカードを作り溜めている。

最近のマイブーム。
ビーズのお祝いカード
ビーズで枠を作り、
その中に古いカレンダーの写真部分や
頂き物のオーナメントなどを入れてみた。
面倒だけれど華やかに見える。
しかも低予算。
さあ来い、お祝い!

Sr.ぱうろ

この記事に対するコメント

お祝いにそなえ、そなえあれば憂いなし。心をこめて準備されたカードには人をハッピーにする力があると思います。シスターは器用なのですね。

  • 投稿者: ローサ
  • 2014/01/12(日) 09:28:58
  • [編集]

Re: ローサさま

いえいえ、もとは不器用で裁縫は何としても苦手です。でもお祝いは突然続くことがあるので、カードの取り置きはあると便利ですよ。

  • 投稿者: Sr.ぱうろ
  • 2014/01/12(日) 09:44:43
  • [編集]

シスターは、アイデアがすばらしいですね、そして、またきようなんですね、てずくりの、かーどこころがこもってて、いただいたかたはほんとに、うれしいです、たくさんつくって、ください、みんなよろこびます、さむさのおり、おからだむ。しないでください

  • 投稿者: 地車
  • 2014/01/12(日) 18:27:57
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する