祭りは続くよ一週間

  • 2013/10/28(月) 23:55:29

一週間前の聖母行列から昨日まで、
毎晩カテドラルで「ナザレの聖母」にミサが捧げられた。

最終日の昨日は日没後、一週間前と同じコースをロウソクを持っての行列があった。
参加者の数は前回程ではないし、
全員がロウソクを持っているわけでもなかったけれど、
ガラスのケースに光が灯されて、
ただでさえ華やかな聖母像がさらに華やかに…。
シリオ3
シリオ2

行列のゴール地点はカテドラル。
司教様も皆と一緒に歩かれた。
シリオ4

祭りの最後を締めくくるミサ↓
シリオ5
シリオ6

カスタニャーウはまだ新しい教区なのでカテドラルも新しい。
シリオ1
イタリア人の司教様のこだわりがあちらこちらに見える芸術的な空間。
とても素敵なのでついでにご紹介しておこう。
たとえば洗礼用の浴槽。
洗礼1
上から水が落ちてくる仕組みらしい。
洗礼2

入り口には大きな木彫りの聖母
ご懐妊の聖母
この聖母はご懐妊されていて、
よく見るとお腹の中にイエス様の姿がうっすらと見える。
ミサの前にはこの聖母の周辺で「赦しの秘跡」が行われている。
こちらには個室や衝立はなく、
その辺に椅子を置いて司祭と信徒が向きあっている。
こんなところにも文化の違いを感じたりするのだった。

Sr.ぱうろ

この記事に対するコメント

みることのできないぶらじるのようす、ありがとうございます、おみどうも、きれいにとれてますね、おなかのおおきいまりあさまは、はじめてみました、にほんでは、ないですよね、またいろいろのせてくださいね、たのしみにまってます、きしわだは、すっかりあきです、ひとつきおくれで、きんもくせいがまんかいでまちをあるくと、よいにおいがいっぱいです、そちらにも、きんもくせいさいてますか、

  • 投稿者: 地車
  • 2013/10/30(水) 21:28:20
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する