Papa Francesco!!!

  • 2013/07/27(土) 03:48:20

ワールドユースデイ開幕
今、ブラジルは教皇様のニュースで持ちきり。
毎日、その日訪れた場所や出来事がテレビに映る。
一昨日はスラムを訪問されて、その後アルゼンチンの若者と会って、
最後にヘリコプターでワールドユースデイの会場に到着。
そのヘリコプターが飛んでくる映像を見ていたら、
なんだか目頭が熱くなってしまった。

どこに行っても、一目教皇様を見たい、
せめて衣の裾にでも触りたい…という人で溢れている。
教皇様も車の中から手を振り続け、
小さな子を見ると止まってキスしたり祝福したりする。
さらに誰かがプレゼントした白い帽子をご自分のものと交換したり、
小さな女の子からの手紙を受け取ったり、
誰かに差し出された飲み物を口にされたりした。
これらは人々に対する愛と信頼がなければ決して出来ないと思う。

直接話したり触れたり出来た幸運な人の中には、
感激のあまり泣いている人も居た。
ある熟年女性は「パパフランシスコ、素晴らしい、素晴らしい!!!」と絶叫した。

教皇様はスラムで私にもわかる簡単なポルトガル語でこうおっしゃった。

「あなた方は一人ではない。教会はあなた方と共にある。
パパ(教皇)はあなた方と共に居る。」


高齢にも関わらず人々と触れ合うために決して骨惜しみされない教皇様。
私たちはこの方のために真剣に祈り、その模範に倣わなければ…。

神に感謝。

Sr.ぱうろ

この記事に対するコメント

素晴らしいパパですね、きかいあればおあいしたいですね、ぶらじるはふゆですか、しんぶんに、ちんぱんじーがもうふかぶってましたから、うらがわですね、にほんからみたらね、おからだたいせつになさってください、むりしないでくださいね

  • 投稿者: 地車
  • 2013/07/30(火) 15:00:48
  • [編集]

Re: 地車さま

ブラジルは広いので南の方は冬ですが、私たちが居る北は赤道付近なので年中夏です。リオに行った若者は常夏の地から冬の場所に行ったので寒かったと思います。

  • 投稿者: Sr.ぱうろ
  • 2013/07/30(火) 21:21:15
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する