聖霊降臨と国際協力

  • 2013/05/19(日) 17:11:13

2013聖霊の賜物
今年も聖霊降臨の日がやってきた。
ほぼ毎年、賜物を作って共同体に提供したり、
周囲の方々に配ったりしている。
今年はハート型。
だんだん飽きてきたので少し趣向を考えないと…と思う。

私はいつも七つの賜物のひとつを書いているけれど
他会のあるシスターは、
修練者の頃に「み言葉」とか「生活上の勧め」を書いた賜物を頂いたという。
来年からはそうしようかな。

さて、本日、大阪のカテドラルでは国際協力の日というイベントが開催された。
国際ミサに続いて各国の料理や舞踊、演奏を楽しめる交流会もある。
毎年楽しみにしていて、今年も生憎の雨ながら参加してきた。
いつも素晴らしいと思うのは韓国の伝統舞踊。
長いリボンのついた帽子を被り、打楽器を打ち鳴らしながら踊る。
頭を上手に動かし続けなければリボンは美しく動かない。
これは、本当にすごい技術だと思う。
客席の中には思わず立ちあがって拍手する人も多かった。
(私は最初から立ち見)

残念ながら今日の舞台はビデオに撮っていないので、
you tubeで見つけたものをご紹介。

今日は女性四人の踊り手に後半男性が一人入っていた。
男性のリボンはひときわ長くすごい迫力。
来年も国際協力の日に行かれたら絶対に見たい!!!

Sr.ぱうろ

この記事に対するコメント

松浦司教様、松浦神父様、松浦校長らの4兄弟の演奏もあったそうですね。

  • 投稿者: Ioannes evangelista
  • 2013/05/19(日) 22:46:54
  • [編集]

この日はカテドラルで、「松浦ブラザーズ」のライブ(?)があったとか・・
聞きに行きたかったです。ご兄弟で「音楽の賜物」にめぐまれていらっしゃるって素敵です。
昨日娘は、大学のオペレッタの自主公演本番でした。数か月の練習に続き、一昨日はゲネプロ、昨日の本番と続き、やっと平和な日々が戻ってきそうです。本人は「痩せたい願望」があるのですが、昨日のオペラハウスでの舞台を観て、もう少しふっくらする必要を感じました。舞台で小さく見えてしまうのです。終演後、ロビーに出てきた本人に「もっとふとれ~」と言いましたら、「何で?」ですって。それにしても、至近距離で初めて見た娘の舞台メイク、迫力満点でした。

  • 投稿者: テレジア
  • 2013/05/20(月) 11:43:54
  • [編集]

Re: Ioannes evangelista さま、テレジアさま

松浦司教様の四兄弟バンドは国際協力の日恒例です。
残念ながら今年は帰りのバスの都合で聴いて行かれませんでしたが、去年は「これを聴くまで帰れない!」とねばりました。四人四様の素敵な御兄弟です。

  • 投稿者: Sr.ぱうろ
  • 2013/05/20(月) 20:27:37
  • [編集]

予定があり、いけなかった、まつうらぶらざーの、らいぶききたかったです、おおさか、なんぶは、ちと、とうい、らいねんは、いこう、70しゅふの、つぶやき

  • 投稿者: 地車
  • 2013/05/22(水) 06:58:40
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する