初夏の庭

  • 2012/06/01(金) 21:55:27

さくらんぼ
庭の片隅でさくらんぼが実った。
今年は結構な収穫。
さくらんぼの実はとてもきれいでかわいらしい。

その庭の大部分は雑草の天国になっている。
そのため、ここしばらく朝食後の草むしりが日課になった。
元気なシスター3人で30分くらい。
庭は広いのでキレイになるのはほんの一部だし、
草は元気なのでまたすぐに伸びてくる。
それでも草刈りをしたあたりはすっきりとして目に爽やかだ。
草むしりのついでに四葉のクローバーを見つけることもある。

雑草の種類はとても多く、
子どもの頃には見たことが無かったようなものもある。
花好きな老シスターなら、
「神様はずいぶんと色々な草を作られたのねえ。」
と感心するだろうか。
この庭にはさくらんぼの他にも紫陽花やねむの木やつつじなどがあり、
目を楽しませてくれる。
スズメやカラスなどの鳥もやってくる。

神様の作品は私たちの知識ではとてもとても追いつかない豊富さだ。
しかもそれらは皆いのちを頂いて、精一杯生きている。
命に満ち溢れた庭を眺め、創造主の偉大さを思う。

Sr.ぱうろ

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する