もうすぐ・・・

  • 2012/02/12(日) 14:06:49

昨日、2月11日はルルドの聖母の日で世界病者の日でもあった。
一年前の2月11日は大雪の中、入院中のシスターを見舞いに行った。
どうしてだったろう…と記憶をたどってみたら、
その頃、同じ共同体のシスターが「お迎え」を待っていたことを思い出した。
他にも何人かのシスターがガラシア病院でお世話になっていたので、
まとめて4~5人のお見舞いをして、最後にそのシスターの病室を訪ねた。

肝心のシスターは眠っていて、
私が来たことに気付かなかったようだが、
それが生きているシスターを見る最後となった。

もうすぐ命日がやってくる。
何かと面白いシスターだったから、
この一年の間、たびたび共同体に話題を提供してくれた。
亡くなった後もこんなに話題にのぼる人も珍しい。
シスターMは今も共同体の中で鮮やかに生きている。
なんと幸せなことだろう。

「わたしは復活であり、命である。わたしを信じる者は、死んでも生きる」
(ヨハネによる福音書11.25)

Sr.ぱうろ

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する