黙想写真集  Sr.ぱうろ

  • 2007/08/28(火) 09:57:20

 ただいまです。
黙想から帰ってまいりました。m(_ _)m

 私達の祈りの家は、箕面の山の上。
そんなんで、日々街中で過ごしている私は、毎日緑を見て過ごす。
ここではどの窓を開けても、緑が溢れているから。
聖堂

 暇さえあれば木を眺め、木漏れ日にうっとりし、散歩をする。
木の葉は一枚一枚、全部形も大きさも違う。そして、全ての樹が地下水を吸い上げる。水は枝々を巡り、葉は一枚残らず光合成を行う。
「神のみ手の業」のなんと美しいこと♪

 夜はベランダから夜景を眺める。これまた飽きない。この光のひとつひとつに人が住んでいて、皆、それぞれに命を頂いている。
ときおり、遠くに大阪モノレールが走っていく。その姿もちょっとかわいらしい。
夜景

 祈り、食べ、散歩し、眠る。その間、ずっと沈黙。
幸せな充電の毎日。
 沈黙だから、黙想中は話せなかったけれど、講話室係(黙想中は、掃除、ミサ準備、空調管理などを皆が分担して行う。)になったシスターは、8日間、毎日違う花を生けてくれた。敷地内の畑から山から、びっくりするほどよく探して来てくれる。
「やるなあ・・・!」
「さすがねえ」と感心していたのは、他の参加者も同じ。
感謝をこめて、最終日の作品をここに飾ります。
講話室の花

 ご指導下さった神父さま。おいしい食事を作って下さった調理師さん、陰で様々な奉仕をして下さっていた姉妹方、留守を預かってくれた共同体の全姉妹に、心から

ありがとう\(^-^)/

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する