FC2ブログ

最強の武器

  • 2008/10/27(月) 11:25:11

先日、読んでいた小説にこのようなシーンがあった。
主人公は祓魔師(ふつまし・・・悪魔祓いをする司祭)で、
ある女性にとりついた悪魔たちを祓うために派遣されるが、
相手はあまりにも強力だった。
万策尽き果てた司祭は、女性を救いたい一心で、悪魔を自分の身に引き受ける。
しかし悪魔は完全に司祭を支配することが出来ない。
それは何故か。
悪魔は言う。
「お前は祈るからだ。」

そういえばマザー・テレサのエピソードにこんなのがあった。
どこのどういう状況だかは忘れてしまったが、
ある人がマザーに尋ねた。
「あなたはこんな危険な所に行くのに、武器を持っているのですか?」
するとマザーは
「もちろん持っていますよ。」と言いながら、
ロザリオを取り出したという。

マザー・テレサのように小説の中の司祭のように、
祈り」を武器に戦えるって素晴らしいと思う。

Sr.ぱうろ

この記事に対するコメント

そうですね

コルベ神父様は聖母の「騎士」であり、不思議のメダイは、聖母の「弾丸」だそうです。勿論、祈りは常に。


ところで、シスター、質問ですがいわゆる「霊名」って、洗礼名のことなんですか?堅信名ですか?お教えください。

  • 投稿者: くらら
  • 2008/10/27(月) 21:40:08
  • [編集]

そうでした !

そうそう、不思議のメダイは「聖母の弾丸」でしたね。コルベ神父さまがこのメダイを配っていた話を聞いて、一時期(修道院に入る前)わたしも不思議のメダイをブレスレットやペンダントに加工してプレゼントしまくっていました。

「霊名」についての質問ですが、神父さまにお尋ねしたところ「洗礼名です」という答えが返ってきました。クリスチャンとして生まれたときにつけられた名前が大切なのだということです。

  • 投稿者: ぱうろ
  • 2008/10/29(水) 14:10:01
  • [編集]

ありがとうございます

 洗礼名が霊名なんですね。

 もっとも、私は、どちらも「マキシミリアナ・マリア・コルベ」ですが。


 友達が、洗礼名を決めるのにいれこれ悩んでいる最中です。
 (ほとんど決まっているようですが)

  • 投稿者: くらら
  • 2008/10/29(水) 15:30:15
  • [編集]

不思議のメダイの不思議

若かりし頃プロテスタントの洗礼を受け、早々と教会から離れた両親のもとに生まれた私。幼稚園がカトリックでしたので、何かの時に不思議のメダイを先生からいただきました。幼い時でしたので、意味もわからなかったのですが・・・卒園後、カトリックとは無縁の生活を送っておりましたのに、中学生の時にカトリック教会に通いはじめ、洗礼の恵みに与かったのですよ。今思うのに、あの時のメダイは「聖母の弾丸」だったのでしょうか。

  • 投稿者: テレジア
  • 2008/10/29(水) 20:12:34
  • [編集]

テレジアさま

きっとそうですよ!
マリア様ご自身がデザインされたメダイですから、お恵みいっぱいに違いないです。
パリの「不思議のメダイ教会」は、いつか行ってみたい巡礼地のひとつですね。

  • 投稿者: ぱうろ
  • 2008/10/30(木) 12:12:23
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する