聖霊降臨

  • 2008/05/11(日) 14:25:28

今日は聖霊降臨の祭日。
教会の誕生日だ。
聖母と弟子たちが集まって祈っていると、
炎のような舌があらわれて一同は聖霊に満たされた。

修道院では聖霊の七つの賜物をくじ引きにして楽しむ。
これが今年の作品。↓
聖霊のたまもの

赤い色画用紙を二つ折りの炎の形に切り、内側に賜物の一つを書いた。
カリグラフィーで横文字を書き、その下に日本語を書く。
外側には「主の聖霊」という意味のイタリア語を教えてもらって書いた。
賜物は「上智」「聡明」「賢慮」「勇気」「孝愛」「畏敬」「知識」の七つ。
貰ったものを見て「私って××が足りないのね」と嘆く人も居れば、
「○○が貰えてうれしい♪」と喜ぶ人も居る。
私は大抵の場合、後者。
修道院に来て最初に貰った賜物は「知識」
「もっとくれ!」って感じで嬉しかった。
その後三年続けて「賢慮」が当たり、
「やっぱりね(*^。^*)」とホクホクした。
さて今年は・・・

Sapienza

・・・上智である。これまた
「やったあ♪」な気分。
ちなみに我が聖トマス大学の旧大学名「英知」は「上智」と同じ意味らしい。
だからサピエンチアタワーという建物がある。

我が家の褒め上手な院長さまは、
姉妹が自分の当てた賜物を披露するたびに
「やっぱりねぇ」とか
「もうそれ以上要らないわぁ」などとコメントする。
ちなみに今日は母の日だ。
修道院では院長がお母さんなので、今夜は院長さまを褒めたたえる。
その院長さまは「賢慮」を当てた。
「やっぱりねえ!」

Sr.ぱうろ

この記事に対するコメント

去年の「シスター&鳩ちゃん」もすてきでしたが、今年もいいですねぇ~。
聖霊の火、燃えてますね!ぱうろさん。

  • 投稿者: karpos
  • 2008/05/12(月) 19:45:58
  • [編集]

karposさん、ようこそ。
去年の「シスター&鳩ちゃん」は自分でもお気に入りで、
今も部屋に飾っています。
ちょっと手間はかかりますが、
karposさんにもご紹介いただいたりして、
作った甲斐がありました。

  • 投稿者: ぱうろ
  • 2008/05/13(火) 10:05:27
  • [編集]

いいですね~

こういうペンテコステの祝い方いいですね!

私のところでは何かひとつ赤いものを身に付けて礼拝するのが毎年の恒例。
私めはまだ行かれないので(あの天気で1か月児はつれてけない)、パパガスパールに赤いネクタイ、Jくんに赤いシャツを着せて送り出しました!

で、賜物くじ←?、うちの教会にも紹介していいですか~?

  • 投稿者: 桜泉
  • 2008/05/15(木) 11:43:38
  • [編集]

桜泉さま

赤いものを身につけて礼拝?
それもまたおしゃれですねえ。
修道院でもやってみたいですぅ。
(私服だったら赤系大好き)

賜物くじ、どうぞご紹介下さい。
来年のペンテコステまでお預けというのがもどかしいですが、
一年かけて楽しいくじを製作して下さいね。

  • 投稿者: ぱうろ
  • 2008/05/15(木) 13:14:22
  • [編集]

ペンテコステの賜物カード、懐かしく拝見しました。
昔、ある修道会に入会された方が志願者の時、私のためにもカードを
引いてくださって、とても嬉しいでした。「賢慮」を戴きましたが、
どこかで 木の枝に引っ掛かっているような・・・

  • 投稿者: テレジア
  • 2008/05/15(木) 20:14:13
  • [編集]

テレジア様
こんばんは。
聖霊の賜物カードって、
どこの修道会でもやるみたいですね。
我が家では昔は修練者がカード作りの担当だったそうですよ。

  • 投稿者: ぱうろ
  • 2008/05/15(木) 20:32:11
  • [編集]

私も頂きました

今日初めてヒットしてお邪魔しています。私が頂いたのは、寛容です。やっぱりな‥と思いました。今年はこれに取り組むんだな!という感触です。

  • 投稿者: はれ
  • 2008/05/18(日) 08:14:19
  • [編集]

ようこそ

はれ様
はじめまして。
ようこそいらっしゃいました。
聖霊の賜物は何を頂いてもうれしいですね。
「寛容」とくれば私は「愛は寛容であり…」という
Ⅰコリントの愛の賛歌を思い出します。
私は時々「愛は忍耐」という呪文を唱えています…!?

  • 投稿者: ぱうろ
  • 2008/05/19(月) 19:11:34
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する