すずらん

  • 2008/04/25(金) 09:27:12

わたしたちは毎朝、ミサに与るために園田教会へ行く。
その通り道には様々な植物が生息していて、季節ごとの変化が楽しめる。
ついこの前までは桜だったけど、今は緑豊かな葉桜になった。
そしてある日。

「まあー!見て見て・・・!」

という長老シスターの声に振り向くと、この子が居た。

すずらん

足元の日陰にひっそりと咲くすずらん。
子供の頃、自宅の庭にも咲いていて
私はこの花が好きだった。
祖母が「すずらん」という名を教えてくれた。
「すず」というからには音が出るのだろうと思って、
一生懸命に揺らしてみたが鳴らなかった。
でもこの子たちの姿は可憐だし、良い香りもする。
花言葉は「幸福」
幸福は足もとにさりげなく咲くものなのかもしれない。

そして・・・
音はしなかったけど、
可愛らしい姿と優しい香りでなごませてくれるこの花のように、
自分の希望や予定とは違ったけれど幸せな出来事が、
人生にはたくさんある。

Sr.ぱうろ

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する