国籍不明

  • 2008/03/12(水) 13:20:30

今は昔、シスターたちが修道名で呼ばれていた頃のお話。
通常は修道名に様づけ。
学校や幼稚園では修道名に先生をつける。
だから、私ならパウロ様とかパウロ先生とか呼ばれるということ。
ある時、お茶目なシスターKは小学生に尋ねられた。
「先生はナニジン?」
見た目は日本人なのに、名前はカタカナ。
子供から見ると摩訶不思議な存在だったらしい。
シスターKは答えた。
「お父さんはアメリカ人。お母さんはインド人。お兄さんはエジプト人。」
「じゃあ先生は?」
「私?私は日本人よぉ。」

そんなばかな!?(-"-)

Sr.ぱうろ

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する