寝ぼけてもホーリー

  • 2008/03/06(木) 10:18:15

これは昨日の夜のこと。
ふと眠りから冷めると遠くから合唱が聞こえる。
何の歌だかわからないけど、とにかく何人かの歌声がする。
もしや、もう朝の祈りがはじまっている!?

・・・寝坊した!\(~o~)/

一瞬のうちに修練院での苦い思い出が蘇った。
私は滅多に寝坊しない。
せいぜい一年に一回か二回。
そのうちの一回が修練院でのことで、
目が覚めたら階下の聖堂から朝の祈りの歌声が聞こえていたのだ。
血の気が引くとは、まさにこのこと。
あれは本当に悲しくて悔しい思い出だった。

そんなことを思いめぐらしつつ時計を見たら、なんとまだ夜中。
(我が家の朝の祈りは5:55から始まる。外はまだ暗い。)
どうやら歌声と思ったのは風の音だったようだ。
やれやれ、助かった・・・。
安心してもう一眠りした後、
私は風の音でも歌声でもなく、目覚ましの音で起きた。
よかった今朝も寝坊しなくて。

修道院では、風の音さえ祈りの歌声に聞こえてくるらしい。

Sr.ぱうろ

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する