御降誕

  • 2016/12/24(土) 18:00:00

御降誕おめでとうございます。

幼きイエス様の微笑みが、
全世界の人々の心を温めてくださいますように。
そして今、
このブログを訪れて下さったあなたを
神様が大きな恵みで包んで下さいますように。



♪み使いうたいて まきびとつどえば
いとしきみどりご しずかにねむれ
今ぞ迎えん われらの君をば
ともに祝わん われらの主をば

ひさしくまちにし・・・

  • 2016/12/18(日) 21:53:18

今朝から待降節のロウソクは、4本目に火が灯った。
今年は月日の経つのがいやに早い。
いつの間にか職場(ガラシア病院)をはじめ、
各所に馬小屋が飾られ、御子さまの誕生を待つばかり。

クリスマスの行事が目白押し。
正直、楽しいというより忙しいのだけれど、
このシーズンにしか歌えない歌や、聞かれない曲との再会は、
やはりうれしい。

待降節の讃美歌では、昔からこの曲が好きだ。
中高生の頃、プロテスタント系ミッションスクールで何度も歌った曲。
残念ながらカトリック聖歌集には載っていないけれど。

召命黙想会

  • 2016/12/12(月) 20:24:24

2016年の召命黙想会が終わりました。
4名の方が山内神父様(御受難会)の指導のもと、
聖書を読み、祈りの時を過ごしました。
講話の中では「聖書を通して『今、私に語られる神の言葉』を聴きましょう。」
ということが一番大きなメッセージだったと思います。

自分の想いではなく、神の想いを汲み取る姿勢。
何度も読んだ箇所であっても、
過去の感想や他人の解説にとらわれることなく、
新しい気持ちで読むことが必要なのだと。

2016年黙想会

この黙想会を通して、
参加された方、一人ひとりに与えられた神様の計画が実現しますように。