Feliz Natal♪

  • 2015/12/24(木) 17:00:52

御降誕をお祝い申し上げます。

私たちの太陽であるキリストが、世界に希望の光を注いでくださいますように。
そして一人ひとりの歩む道を照らしてくださいますように。
皆さまどうぞ、良いクリスマスをお過ごしください。


今年の馬小屋

  • 2015/12/19(土) 17:05:09

正面玄関の馬小屋、今年も出しました。

うまごや

今年の聖家族はシスターの手作りで紙粘土製。
素朴な味わいで可愛らしい逸品。

聖家族

よく祈る時!?

  • 2015/12/10(木) 20:00:32

人はどんな時に祈るのだろう。
聖パウロは「絶えず祈りなさい」と言っているけれど、
誰もがそんなふうには行かない。
私は「非常事態」だと思う。
母が末期がんだと知った後、
天国に旅立つまでの半年間ほど真剣に祈ったことは無い。
信仰があっても無くても、非常事態に直面した時、
人は思わず手を合わせるのではないだろうか。

先日、歯科医で非常事態(?)に直面した時、
私は次々とホーリーな連想をしつつ祈り続けた。
私は麻酔を打たれてわずかな時間の治療で済む予定なのに痛いし怖い。
でも、イエス様はもっと痛かったんだ。
中浦ジュリアン(188殉教者の一人)はもっと苦しかったんだ。
・・・なんてことを考えながら、
先生の手元が狂わないように祈り続けたのである。

思えば失礼な奴である。
私にとっては滅多に無い非常事態だけど、
先生には日常茶飯事。
患者の不安も全てお見通しで余裕の対処をされ、
約2時間後、我が口内の非常事態は終結した。

私は毎年、宗教の授業でお祈りの話をする。
そして生徒にこう伝える。
「困った時の神頼み」ではありません。
「困った時こそ神頼み」です・・・と。
神様はいつも私たちの祈りを待っていらっしゃるのだから。

Sr.ぱうろ

召命黙想会

  • 2015/12/08(火) 16:21:55

12月5日~6日、
本部祈りの家で毎年恒例の召命黙想会が開催されました。
今年は待降節ということで、御降誕を迎える準備にもなったようです。
カルメル会の中川神父さまのご指導のもと、
豊かで深い祈りの時間を過ごすことが出来ました。

黙想会

静かに神の声を聴くこと、
あれもこれもと欲張らず、
「ただひとつの大切なことを選ぶ」ことを
マルタとマリアの物語を通して学びました。

夜はご聖体の前でゆっくりと祈り、
最後に祝福を頂いて、深い沈黙のうちに休みました。
これからの人生を神の望みのままに選び取れるように祈りつつ・・・。