FC2ブログ

わからなくなっても・・・

  • 2013/05/10(金) 08:56:04

修道院にはたくさんの高齢シスターが居る。
色々なことを忘れてきたシスターも多い。
認知症の症状も色々あるけれど、
時々「さすがシスター」ということが…。

私が40年後の目標としているシスターMの場合。
シスターMは毎日、黙想会に行こうとする。
(黙想会は年に一回)
昨日は、デイサービスに行く日だったので、
お出かけ前のシスターに
「今日のご予定は?」と尋ねた。
すると
「今日は黙想会に行きます」
私が
「ご指導の神父さまはどなたですか」と続けると
「M・T神父さま(フルネーム)です」
「どんなところが楽しみですか」と突っ込めば
「M神父さまはフランシスコ会訳の聖書と、共同訳聖書を使って…」
と、とうとうと語られてしまった。

…すごいなあ…。

黙想会という発想もホーリーなら、
それについてばっちり返答できることもすごい。
しかも語り口も上品で美しいのだ。
さすがシスターM

40年後の私がこんなふうになれるとはとても思えない。
私なら駄々をこねたり、
お風呂を怖がって暴れたりしてしまいそうだ。

Sr.ぱうろ