ぷちシスター

  • 2011/10/26(水) 20:30:36

もうすぐLEE(Let’s Enjoy English)。
英語の学芸会のようなもので、学年ごとに劇や歌などを披露する。
毎年四年生はゴスペルソングで聖歌隊のような白いケープを着て歌い踊る。
その聖歌隊の中に二人だけシスターが居る。
このシスター、

すっごーーく可愛い!!!



なにしろ私より小さな体でクラシックなベールやら修道服やらを着ているのだ。
修道服がブカブカなのでベルトで絞めているのだが、
それでもやっぱりブカブカ。
今年は私がベールをつけてあげることになったので、
記念写真を撮らせて貰った。
今日はリハーサルだったので覗きに行ってみたら、
二人のシスターが元気いっぱいに飛び跳ねて踊りまわっていた。

後で廊下で会った時にぷちシスターの一人が目を輝かせて
「どうやった?」と尋ねて来た。

可愛いなあ…。
このまま修道院に連れ帰ってしまいたい!!!

しかし…
わずか数分の後に彼女らはいつもの百合っ子に戻ってしまった。
今度ぷちシスターに会えるのは土曜日の本番までお預け。

Sr.ぱうろ

後継者!?

  • 2011/10/14(金) 17:12:49

二年生のKちゃんとTちゃんは我が事務室がお気に入りらしい。
以下、彼女たちと私の会話。

「私、ここで働いてもいい?」
「先生になればいいのに」
「先生はつまらないよぉ」
「事務室って面白そう?」
「うん、子どもが入れないところに入れるもんっ!」

どうやら彼女らは事務室のカウンターの中に入ってみたいのだ。

「私、うんと若いうちからここで働くんだ」
「へえ・・・今は何歳?」
「もうすぐ8歳」
「・・・じゃあ、あと15年後くらいかなあ。」

15年後といえば、私も停年一歩前。
ちょうど良い後継者になりそうだ。

数日後、再びやって来た二人。

「事務室に入るにはベールを被らなきゃいけないの?」
「そんなことないよ。Nさんは普通の服を着ているでしょう」
「やったあ」
「シスターにもなったら?」
「シスターは嫌ぁ」

事務室の後継者にはなりたいが、
シスターの後継者にはならないらしい。
ちょっとがっかり。

Sr.ぱうろ

サプライズ

  • 2011/10/09(日) 09:37:02

昨日は百合学院幼稚園の運動会。
小学校の時は役目柄、
会場を見に行くことが出来なかったが、
こちらは仕事じゃないのでゆっくり観戦出来た。

幼稚園だから時々何をしたらいいのか分からなくなる子も居る。
だが小さな子の成長は早い。
年長ともなれば、しっかりお兄さんお姉さんぶりを発揮。
かけっこでゴールした子の世話やアナウンス、
お祈りや宣誓など、
自分が親だったらどんなに感激するかと思うほど、
よくがんばっていた。
ある子はリレーの途中で靴が脱げてしまったが、
そのまま裸足で走り続けてゴール。
ナイスファィトを見せてくれた。

ところで今年はカメラを持っていかなかったことを
大変に後悔している。
保護者リレーが始まる時のこと。
背後で
「寛平ちゃん、寛平ちゃん」という囁きが聞こえてきた。

なんとすぐ目の前に
間寛平さんが!!!

お孫さんが百合幼稚園の園児だそうで、
保護者のリレーに参加して下さったのだ。
走る前にはおじいちゃんとして簡単なコメントをして下さり、
持ちネタをちょろっと披露して下さり、
会場は大いに盛り上がった。
お孫さんがらみとはいえ
優しいなあ…!

若いお父さんたちがムキになって走るので、
成績の方はもう一つだったが場内の寛平ちゃんコールのすごいこと。
リレー後は他の保護者さんと同じように
参加賞のお茶を受け取って普通の保護者席に戻られた。
寛平さんの出しゃばらず、もったいぶらず、
温かな人柄が感じられる素晴らしいサプライズだった。

キャンディレイ

入園前の子供たちのための参加賞(観戦記念に頂いた♪)

Sr.ぱうろ

天国のロザリオ

  • 2011/10/05(水) 20:00:36

修練院に居た時、ホスピスで働くシスターと一緒だった。
ホスピスではロザリオの需要が多いらしく、
私はそのシスターのリクエストで、
たびたび患者さんのためのロザリオを作ってきた。
ホスピスの患者さんは、私たちよりも天国に近い。
だから私の作ったロザリオは、
大抵、その患者さんの旅立ちのお伴をする。

修練者だった頃から、
一体何本のロザリオを提供したことか…。
私のロザリオが天国に行くたびに、
私の天国貯金も増えていくような気がする。
先に天国にいらした方々が、
私のロザリオで祈って下さる。
だから私も確実に天国に行かれると思われるのだ。

天国行きロザリオの材料は決まっている。
ブラジルから仕入れる木の実だ。
棺桶に入れるのでプラスチックや石などではなく、
木が良いのだそうだ。

この木の実は大粒でかさばるので、
作るのには気合いが要るが、
すべすべとして握り易く繰りやすい。
今回は十字架もブラジルから来たもので、
十字架のもとに聖母が佇んでいるデザイン。
死に行く息子を見守る聖母…。
このロザリオで祈る方が天に旅立つ時にも、
きっと力づけて下さるだろう。

ロザリオ2011

Sr.ぱうろ

小さき花のテレジア

  • 2011/10/01(土) 19:00:00

10月1日は小さき花のテレジアの記念日。
カルメル会のシスターで若くして亡くなった聖人。
彼女の名前を霊名に頂く人はとてもとても多い。
「石を投げればテレジアに当たる」と言われる程の大人気とか。
我が家にも修道名がテレジアのシスターが二人と、
霊名がテレジアの志願者が二人。
修道名は違うけど霊名はテレジアだったというシスターは…
私が把握しているだけで4人居る。

というわけでテレジアさん用のお祝いカードを作った。
東京のカルメル会で撮ったテレジア像の写真がいい味を出している。
テレジアのカード
文字はベトナム語で「信仰・希望・愛」

拡大図↓
テレジアカード2

全国のテレジアさん、おめでとうございます!

Sr.ぱうろ