fc2ブログ

防寒対策

  • 2010/12/09(木) 21:04:41

以前にも書いたけれど、修道服は寒い。
なので、中にも外にもいっぱい着る。
それでも私は風邪をひいてしまう。

ある時、医療現場で働く先輩シスターに、
「首と名のつく所は冷やしちゃいけないんだって」と聞き、
首、手首、足首に気をつけるようになった。
そのシスターにならって、夜は首にタオルを巻いて寝る。
しかし昼間はタオルを巻くわけにはいかない。
かといってマフラーは、屋内では変だし仕事の邪魔になる。

そこでこんなものを編んでみた。

エリマキ

病院の待ち時間に読んだ雑誌に紹介されていたもので、
15㎝×53㎝くらいの長方形を編み、首に巻くのだ。
オリジナルはボタン止めだったが、
ボタンホールを作る自信が無いのでスナップ止めにした。
さらにコサージュを追加。
周りのシスターたちには笑われたけど、
ひとひねりしたかったのだ。
編み目はところどころ不細工だが、ちゃんと温かい。

がんばったなあ、私。

Sr.ぱうろ