FC2ブログ

一泊黙想会

  • 2019/07/16(火) 20:23:15

7月14日(日)~15日(海の日)
祈りの家で一泊黙想会が行われました。
一日目は聖書を読んで祈り、
二日目は映画「四人目の賢者」を見て分かち合い、
静かに自分を見つめ、神様からのメッセージに耳を傾けました。

シスターたちと聖務日課や聖体礼拝をともにし、
自然豊かな敷地内の散策やロザリオ作りなど、
修道院ならではの時間を通して、日常の慌ただしさから逃れ、
癒しのひとときを過ごされました。

次回は2か月後の9月14日(土)~15日(日)
神父様をお招きして、召命黙想会を開催します。

2019年 聖霊降臨

  • 2019/06/09(日) 08:00:03

本日聖霊降臨。
今年も恒例の「賜物」を作成。
今回の一ひねりは紙で作ったバラの花。
中はシンプル。
昨年、一昨年と「霊の実」(ガラテア5.22参照)を配っていたところ、
ある姉妹から
「今年はあの賜物が欲しかったのに・・・」と言われたので、
今年は「賜物」に戻すことにした。

聖霊の賜物2019

おさらい
七つの賜物とはこちら(順番適当)
上智・賢慮・聡明・孝愛・敬畏・智識・剛毅

さて、上述のシスター。
今年は欲しかった賜物が当たったのだろうか???

ご昇天

  • 2019/06/02(日) 09:19:27

本日は「主の昇天」の祭日
ご昇天と聞くと思い出すのは
映画「偉大な生涯の物語」のラストシーン。
天に昇られるイエスを
目を輝かせて見上げる弟子たちの表情が印象的だった。

私はまだ聖地に行ったことがないが、
彼の地にはご昇天を記念する教会があり、
イエスの足跡(と言われるもの)が残っているのだとか。

このときイエスは「全世界の福音化」を指示し、
「いつも共にいる」と約束された。
日々の生活にいっぱいいっぱいになると、
時に忘れてしまうこの大切な「指示」と「約束」
もう一度心に刻みつけなければ・・・。

子どものための復活・昇天・聖霊降臨の動画を発見
(英語)↓

2019年着衣式

  • 2019/04/27(土) 19:14:04

本日は着衣式もあった。
二年ぶりの着衣式。
実は約一ヶ月前に誓願式もあって
(慌ただしすぎてUPできず)
二人の修練者が巣立ち、
一人の有期誓願者が一生の誓いを立てた所。

入れ替わるようにまた次の二人が
修練期に入った。
ブラジル人とベトナム人
遠く離れた地で生まれ育った二人が、
異国でともに歩み始めるのだから、
人生は分からない。

二人の祈願には、周囲の人々の支えに対する感謝があり、
特に「仲間の励まし」という部分が心に響いた。
母国語の違う二人がお互いに励ましあって今日の日を迎えたのだなと思ったら、
なんだか目頭が熱くなった。

着衣式

2019年御復活

  • 2019/04/20(土) 22:30:09

御復活おめでとうございます。

年度末~新年度と怒涛のような四旬節を過ごし、
やっとこの日を迎えました。
復活の遅い年は春が来るのが遅いと言われるように、
今年はいつまでも寒い日が続いていましたが、
箕面の遅い桜も散り始め、日中は暖かい日が増えました。

復活祭とともに春が訪れ、新しい命を祝います。
全ての人に、復活された主が希望と力をお与えくださいますように。